MyEtherWallet(マイイーサウォレット)作成方法と使い方を分かりやすく解説

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)作成方法と使い方を分かりやすく解説
仮想通貨初心者かにえ君
エアドロップに初めて参加してみようかと思ったらMEWのアドレスを要求されました!どうすればいい?MEWってなに??
ビットコヌシさん
MEWはマイイーサウォレットだね。ICOやエアドロップに参加するには必須だからこの機会に作っておこう!

マイイーサウォレットとは?

My Ether Wallet(マイ イーサ ウォレット)とは、イーサリアムやイーサリアムのブロックチェーンを活用して発行されているERC20トークンなどを保管することができるデスクトップウォレットです。

マイイーサウォレットの利点としては、様々なトークンを保管できる点だけではなく、セキュリティ面にも優位性があります。
取引所などのウェブウォレットはサーバ上に秘密鍵が存在しているため、ハッキング等によって不正な送金の被害を被る可能性があります。

一方、マイイーサウォレットはデスクトップウォレットであり、秘密鍵がユーザーの端末に保存されているため、万が一マイイーサウォレットに対するハッキングが行われた場合でも、自身の保有するトークンを不正送金される可能性はほとんどありません。

マイイーサウォレットの作成方法

ここからは、実際にマイイーサウォレットを作成していきます。
まずはMyEtherWalletのWEBサイトにアクセスしてください。

上記のようなポップアップが出ますが、右上のボタンで非表示にしましょう。日本語化していない人は英語で表示されますが、この後日本語化の方法を説明するので安心してください。

まずは、トップページ上部にあるリストから日本語を選択すると、日本語化することができます。日本語にも対応している点は嬉しいですよね。

そして、自分のパスワードを決めて、お財布を作成します。パスワードは当然のことですが、簡単なものとせず強固なものに設定しましょう。

このページでkeystoreファイルを必ずダウンロードし、ご自身の端末に保存してください。このファイルと先ほど作成したパスワードを使用することでウォレットにログインすることが出来ます。

続いて、秘密鍵を保存します。先ほどのkeystoreファイルはパスワードとセットで使用することでログインできますが、秘密鍵は漏えいした時点でログイン出来てしまうため、控えた秘密鍵は厳重に保管しておきましょう。
プリンターを接続している方は紙媒体で出力し、保管することも可能です。

ここまででウォレットの作成は完了となります。

マイイーサウォレットの使い方

お財布(ウォレット)の情報を見る

自分のお財布情報を見るためには、先ほどの秘密鍵等を使ってロックを解除する必要があります。

マイイーサウォレットの右上にあるお財布情報をクリックし、keystore/JSON fileを選択してください。
そして先ほどダウンロードしたkeystoreファイルとパスワードでロックを解除します。

秘密鍵の場合も同じように、マイイーサウォレットの右上にあるお財布情報をクリックし、今回は秘密鍵を選択してください。そして、秘密鍵を入力することでロックを解除します。

ロックを解除し自分のウォレット情報が閲覧できるようになりました。
マイイーサウォレットのアドレスを求められたら、ここに表示されている自分のアドレスを使用しましょう。

イーサ以外のトークン残高は右下の方にあるトークン残高からチェックすることが出来ます。

カスタムトークンを追加する

新しく発行されたトークンなどの残高を確認するためには、トークンを追加する必要があります。

トークン残高からカスタムトークンを追加というボタンをクリックすると追加したい次のとおりトークンの情報を求められるので入力してください。

  • Contract:契約アドレス
  • Symbol:トークンシンボル
  • Decimals:ケタ数(18)
  • トークンの情報はカスタムトークン追加の上にあるethplorerというところから確認することが可能です。

    ERC20トークンのOMGの契約アドレス等を例に調べてみましょう。
    まずは、右上の検索窓からトークンの名前を検索します。ヒットしたら黄色に塗った場所から契約アドレス等を確認することが出来ますので、先ほどのトークン追加欄に情報を入力しましょう。

    送金/出金を行う

    続いて、マイイーサウォレットに保管してあるトークンの送金方法を確認します。

    まずはマイイーサウォレットのページ上部にあるEther/トークン送金をクリックしてください。
    ウォレットにログインしたときと同じように秘密鍵等を使ってロックを解除します。

    宛先アドレスと送信する通貨の量を選択し、トランザクション生成をクリックすることで送金を行うことが出来ます。
    ガスリミットは送金手数料です。当然送金するためには手数料を支払う必要があります。このガスリミットを上げることで優先して送金手続きが行われますがデフォルトの21000で問題はありません。

    なお、ガスは保有するウォレットのイーサリアムから支払われるため、イーサリアムをウォレットに入れておく必要があります。

    また、ICOに参加する場合は、ガスリミットの数量を指定しているパターンもありますので、その場合は指定の数値に設定して送金しましょう。

    おわり

    ビットコヌシさん
    いかがでしたでしょうか。マイイーサウォレットの使い方が分かりました?
    仮想通貨初心者かにえ君
    無事、マイイーサウォレットを使いこなせるようになりました!これでエアドロップやICOにも安心して参加できます!
    ビットコヌシさん
    マイイーサウォレットはデスクトップウォレットなので秘密鍵の管理には気を付けてくださいね!
    仮想通貨初心者かにえ君
    わかりました!気を付けます!

    仮想通貨ウォレットカテゴリの最新記事